PDF作成にはAdobeのAcrobatを買うか、Acrobatより安価な作成ソフトを買えば良いのだが、
お金をかけたくなかったのでフリーでなんとかすることにした。
以下手順。

必要なファイルをダウンロード

インストール

  • Ghostscriptのインストール
    gs851w32.exeを実行する。

    • This installs AFPL Ghostscript 8.51・・・・and PDF files.:Setupボタンクリック
    • Install to directory:インストール先のフォルダを指定してその他はデフォルトのままInstallボタンクリック
  • RedMonのインストール
    redmon17.zipを解凍してsetup.exeを実行する。

    • Do you want to install the RedMon redirection port monitor?:はいボタンクリック
    • Installation successful.:OKボタンクリック
  • PPD Files: Adobeを予め解凍しておく
  • AdobePSプリンタドライバのインストール
    ダウンロードしたファイルwinstjpn.exeを実行するのだが、
    アプリケーション実行エラー(・・・Setup.exeが見つかりません・・・)
    と怒られてインストール出来ない場合がある。(なぜかはわからんが)
    このときは、解凍ソフトなどを使って解凍後、Setup.exeを実行する。

    • ようこそ:次へボタンクリック
    • エンドユーザー使用許諾契約書:同意するボタンクリック
    • プリンタの接続方法:コンピュータに直接接続(ローカルプリンタ)を選択して、次へボタンクリック
    • ローカルポートの設定:LPT1:ローカルポート等の空いているローカルポートを選択して次へボタンクリック
    • プリンタのモデルの選択:参照ボタンクリック
      先ほど解凍したPPDFileのAcrobat Distiller Jを選択して、次へボタンクリック
    • 共有:共有するしないを指定して、次へボタンクリック
    • プリンタ情報:プリンタ名に「PDF Color Printer」を指定し、テストプリントをしないで、次へボタンクリック
    • セットアップ情報:内容を確認して、次へボタンクリック
  • 追加したPDF Color Printerのプロパティ設定
    ポートタブのポートの追加を行う。

    • 利用可能なポートの種類で、Redirected Portを選択して新しいポートボタンをクリック
    • Port Nameの入力はデフォルト(RPT1:)のままOKボタンクリック。
    • 閉じるボタンクリック。
    • 追加したRPT1:が選択されている事を確認して、ポートの構成ボタンをクリック。
    • ポートの構成を設定します。
      • Redirect this port to the program:{GSインストール先}\gs8.51\bin\gswin32c.exe
      • Arguments for this program are : -I{GSインストール先}\gs8.51\lib;{GSインストール先}\fonts -sDEVICE=pdfwrite -r300 -dNOPAUSE -dSAFER -sPAPERSIZE=a4 -sOutputFile=”%1″ -c save pop -f –
      • Output : Prompt for filename
      • Run : Minimized

以上で終了、作成してみたサンプルです。

“無料でPDF作成” への1件のフィードバック

  1. PDF作成が専門な変換ツールとして、すべて印刷できるファイルをPDFに変換できます。PDFに作成する他に
    、PNG、JPEG、BMP、PCX、TIFF、PS、EPSなどとしても保存できます。フリーダウンロードを支持しご楽に楽しめましょう。
    http://www.oxpdf.jp/pdf-creator.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*