Mac 版の PS3 Media Server β版を使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

macpro_ps3_javaPS3 Media Server β版(1.20.409)を使ってみた。
細かい点で機能アップしてるのですね。
大きな違いは iTunes と iPhoto ライブラリが表示出来るようになってます。私的にはこの辺はあれば便利程度で、使ってみた目的は別にあります。


現在のリリースバージョンでは Java1.5 でないと日本語ファイル名は認識出来ず、再生出来ませんでした。Snow Leopard 標準の Java は 1.6 なのでわざわざ 1.5 をインストールする必要がありコマンドプロンプトを使ったりと面倒です。今後、OSのクリーンインストールを考えてるので、出来るだけ面倒な事はしたくないのです。
そこでβ版が出てるのを思い出しβ版では 1.6 でも動くのでは?と思い、試してみました。
β版は下記サイトからダウンロード出来ます。
Downloads – ps3mediaserver – Project Hosting on Google Code
結果、Java1.6 で問題なく動作しました!
暫くβ版を使ってみます。
問題があるようならまた書込みたいと思います。
ちなみに…
カーネルは64ビット起動で、Java1.6 も64ビットです。
主に再生してるのは、DVDのバックアップです。
バックアップには、Fairmount を使ってます。
タイトル名のフォルダを作成しバックアップ後、フォルダ名に拡張子「.dvdmedia」をつけてます。
この拡張子を付ける事で Mac 標準のDVDプレーヤーで簡単に再生出来るようになります。
もちろん、PS3 Media Server でも再生出来ます。
関連記事
Mac 版の PS3 Media Server が起動しなくなった
PS3 で Mac に保存してある動画をTVで見よう

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...