Mac Pro に2.5インチ SSD x 2 で RAID0 を構築してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacPro RAID0 2MacPro買って一年経つのですが、これと言って不満はあまりない…わけではなく、3.5インチHDDは音が気になったりDISKがスリープすると読み込みまで時間が掛かったりと気になる点は幾つかあるんですよね。さらに色々なソフトを入れ過ぎたせいで起動や動作が不安定になったりしてます。ここらでOSのクリーンインストールをしようと思ったついでに高速化をすることにしました。手っ取り早く、HDDからSSDへ変更するだけでもいいのですが、RAID0でさらに高速にしちまいます。

最新記事はこちらになります。
Mac Proに2.5インチ SSD x 2 で Software RAID0 を構築してみた

構成はこんな感じになります。
本体:Mac Pro 8コア (Early 2009)
OS:Mac OS X Snow Leopard 10.6.4
ドライブ:STARDOM Pro Drive 2.5″ HDD RAID [PD2520] in Intel SSDSA2MH080G2R5(80G) x 2
MacPro RAID0
PD2520 は結構優れものだと思います。
この子一つでMac Proの3.5インチHDDの代わりに2.5インチHDDを2基搭載してRAID0を簡単に構築出来てしまいます。
メーカーページはこちら
STARDOM STORAGE SOLUTONS – PRO DRIVE FEATURE
PD2520を装着してみると「eSATA-2 ExternalRAID」として認識されました。
HDDは二つだけど一つとして表示されます。
通常通りディクスユーティリティでパーティションを一つ作りフォーマットします。
アロケーションユニットサイズは64kにしました。
実容量は159.71 GBでリンク速度は1.5ギガビットでした。
速度はこんな感じです。
PD2520 SSDx2
ちなみに Hitachi HDT721010SLA360 の方はこんな感じです。
Hitachi HDT721010SLA360
約2倍程度の速度は出てますよ。
速すぎです。
この子にOSをクリーンインストールして必要なデータを移して最低限必要なアプリを入れてと…
起動時間は明らかに速くなってます。
アプリケーションの起動も速いです。
高速化が出来たのでしばらくは満足でしょう。
気になったらSSDをもっと高速なものにすればもう少し速くなるだろうし…
まだまだ数年は頑張ってもらいますよ。
あ、
SSDの書き換え回数の寿命が気になるので余計な書き込みを減らす為に
下記のサイトを参考に書き込みを減らす設定をしました。
SSD対策のMac OS X設定 – Hirobee’s Trail [Memorandum]
私的にも覚えとして簡単に覚え書きしておきます。
$ sudo vi /etc/rc.local

#!/bin/sh
mount -u -o noatime /

※これはアクセスされた時間を記録するのを止める設定です。
購入したもの

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...