Install MacOSXLion Preview4Macの次のOS「Mac OS X Lion」のPreview4をMac Pro、MacBook(Late 2007)、MacBook Airにインストールしてちょこちょこと触ってみました。
その結果、Appleにやられた感ありありですが、Magic Mouseがあるというのに Magic Trackpad を買ってしまいました。

Lionの機能紹介動画や記事をみればわかるのですが、マルチタッチジェスチャーを使う事で簡単に操作出来るところがよいところのようです。
操作方法などはAppleのサイトや他の紹介記事を見た方が分かり易いので書きませんが、Mission ControlとLaunchpadへのアクセス方法を自分の慣れたジェスチャーにすると快適になると思われます。
フルスクリーンアプリケーションにすると1デスクトップスペース使うので横にどんどんスペースが増えていきます。スペースが増え過ぎたときやアプリケーションを起動し過ぎたときはMission Controlを呼び出したくなるし、アプリケーション起動にはLaunchpadを呼び出すので自分で混乱しないようにジェスチャーを割当てるといいと思います。

あと、デフォルトだとスクロールがiPhoneと同じ操作になります。
マウスのスクロールや、今までのTrackpadとは逆になるのでちょっと戸惑うかもしれません。
その他は全体的に使いやすくなっててさすがです。
Mailが3カラム表示になってるのもいいすね。

今回インストールした順番は MBAir、MacBook、Mac Proです。
MBAirはマルチタッチ対応なので特に不満はなく、ほうほうと思いながら2本、3本、4本指でのジェスチャーに処理を割当てて快適に使ってました。

そのあとマルチタッチ非対応のMacBook、Magic MouseのMac Proとインストールして触ったのですが、最初に一番らくちんな操作方法を覚えてしまったので他がなんか不便に思えてしまったんですね…。

もちろん、新しい機能(Mission ControlとLaunchpad)のおかげでOS自体の操作性もあがってるので今まで通りマウス操作でも十分なんです。

でも、普段からMBAirでTrackpadに使い慣れてる事もあり、だんだん違和感が大きくなってくるのです。

正直、Magic Trackpadが先に出てくれてればMagic Mouseは買ってなかった可能性もあり…
いつ買おうかタイミング的な問題だった気もするし…
今買っとけばリリース版が出る頃には操作にはだいぶなれるし買い時な気もするし…
Lion購入と同時やその後買う人が増えると品不足とかなったりしないかな…

などと考えてたら買ってました。

Apple Magic Trackpad MC380J/A
Apple Magic Trackpad MC380J/A

posted with amazlet at 11.06.11
アップル (2010-07-29)
売り上げランキング: 170

実際に使ってみると、MacBookと比べて大きいのでジェスチャーしやすくて良いですね。
MacBookとMac Proの操作が同じになったのも◎

で、Magic Mouseはどうしましょかね…
取引先のWindowsに使えるかな…

カテゴリー : Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*