Mac Proを無線LAN対応にする(自己責任で)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MacPro wireless lan2Mac Pro は出来れば有線LANにしておきたいと思ってます。PS3 Media Serverを使って映画とか快適に見るには無線より有線の方が断然安定して観れますから。
しかし…お部屋のレイアウト上、ルーターとMac Proに距離があり、部屋の隅をLANケーブルが這う事になってしまうのです。模様替えすればと思うのですが、現状が一番ベストな感じで動かし難いのです。
どうしてもケーブルが邪魔なので仕方なく無線LANにする事にしたのですが、Mac Proに無線LANを取付けるにはApple Storeへ持ち込まないとダメなのだそうです。
がしかし正直、こやつを家から持ってく気にはなれないです…
そこで自分で取付ける事にしました。


購入したのは Aria extreme N です。
取付ける為の工具や説明書も付いてますが、私の Mac Pro (Early 2009) の説明はありませんでした。
パッと見、接続先が見つからないのでネットで調べて取付けには下記サイトを参考にしました。
Mac Pro Early 2009 AirPort Extremeカード取り付け方法 : Vintage Computer
アンテナ線を接続するのに非常に固かったのでペンチを使いました。
あまり強くやり過ぎるとつぶれるので注意した方が良いです。

MacPro wireless lan

接続して起動してみたところ認識しません…
対応してると書いてあるのになんじゃらほい…
ペンチで強くやり過ぎたとか…
ちょっと焦ります…
と調べてみたらカーネルが32bit起動なら対応してるとの事。
64bit起動には今後対応予定らしいです。
Sonnet – Support – Mac OS X 10.6 Snow Leopard Compatibility Matrix
せっかくならと64bit起動にしてたのにまさかこんなところで制限されるとは…
カーネルを32bit起動にしたところ問題なく認識され、ちゃんと接続出来ました。
カーネルが違ったところで体感できるほどの違いは分からんからいいか…
これで部屋を這っていたLANケーブルは無くなってスッキリしました。
でもApple純正のカードなら64bit起動でも問題なく動くのだろうかが気になるところです…

関連記事:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
9aeddfd008c1fcac0d764cb0d14b30aedelicious
カテゴリー: Mac

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.